blue chip Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS Eric Clapton & Steve Winwood Japan Tour 2011

<<   作成日時 : 2011/12/04 09:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

金曜に行ってきました「EC & SW Japan Tour 2011」。

日本武道館なんて何年ぶりだろう?

コステロ?レニ・クラ以来か??

南西のスタンド席だったが、向かう途中、案内が南西なので、「SW」と書いてあったので、「おぉ、何かの運命!」っと言ったら、友人が「凄いこじつけですね(笑)。」っと言ってた。

予想した通りお客の年齢層は高かったが、アリーナを見るとクラプトンより上じゃないのかな?っと思うような方が見られた。
株主?レコード会社のお偉いさん?(笑)

Blind Faithの「Had To Cry Today」でスタート。
分かっていたが、ギターのイントロでやられる。

スタンド席だったので、若干音が遠いなーっと思ったが、全体を通してリラックスして聴けました。
2人がアコギでの「Can't Find My Way Home」も良かったな。
ようやく生でほんものが見る事が出来ました。
ステージはベテランの安定した演奏と派手とはいえない照明。
それで充分でしょう。

曲が「ビタッ!」っと止まると同時にステージの照明が落ちるところはカッコ良かったな。

「Presence Of The Road」も交代でVoを取るスタイルも良かったし、それぞれのソロの曲を演奏する姿、Voを取る姿も新鮮だった。
アンコールは「Dear Mr. Fantasy」と「コカイン」。

一番感動したのは、2時間以上のライブを休みなしで演奏するお二人には頭が上がりません。
60過ぎですよ、お二人は。

やはり現役というのは凄いな。


ライヴ・フロム・マディソン・スクエア・ガーデン(Blu-Ray)
ワーナーミュージック・ジャパン
2011-09-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ライヴ・フロム・マディソン・スクエア・ガーデン(Blu-Ray) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
Eric Clapton & Steve Winwood Japan Tour 2011 blue chip Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる